漢方

心と体のケア

【心と体のケア】▶「声がれに補中益気湯、耳鳴りに当帰芍薬散、舌痛に麦門冬湯を使うの?」

声がれに補中益気湯、耳鳴りに当帰芍薬散、舌痛に麦門冬湯を使うの? ツムラ漢方薬 当帰芍薬散ホームページなどを参考にしています。 今日は、私が勤務している薬局で最近「なるほど、そうか」と感じた漢方薬処方をご紹介します。 声がれ、耳鳴り、風邪の...
心と体のケア

【心と体のケア】▶「味覚異常に用いる漢方薬などを詳しく教えて」

味覚異常に用いる漢方薬などを詳しく教えて 以下の文章は、各薬剤の添付文書、薬剤師・中医師 幸井俊高 先生、金沢医科大学 主任教授 三輪高喜 先生の記事などを参考にしています。 味覚異常に用いる漢方薬 原因や症状によって異なりますが、一般的に...
心と体のケア

【心と体のケア】▶「補中益気湯や当帰芍薬散が耳鼻咽喉科から処方されているのは何故?」

補中益気湯や当帰芍薬散が耳鼻咽喉科から処方されているのは何故? 以下の文章は、仙塩利府病院 耳鼻咽喉科(耳科手術センター) 小林 俊光 先生、陣内耳鼻咽喉科クリニック 陣内 賢 先生の記事などを参考にしています。 補中益気湯 補中益気湯は漢...
漢方

【薬局薬剤師に知ってほしい事】▶「芍薬甘草湯はこむら返りに何故早く効く?」

芍薬甘草湯はこむら返りに何故早く効く? 以下の文章は、「月替わり日経DIクイズ、2023.12.18」の記事を参考にしています。 こむら返りについて 筋肉けいれんのメカニズム 運動神経から筋肉に収縮する指令が伝わり筋肉組織の細胞にカルシウム...
心と体のケア

【心と体のケア】▶「鼻が詰まり、喉が痛いときの漢方薬を教えて」

鼻が詰まり、喉が痛いときの漢方薬を教えて 鼻づまりがひどいときに使う漢方薬は、一般的には、以下のようなものがあります。  鼻づまりがひどいとき ①麻黄湯(まおうとう) 発熱や悪寒、頭痛などを伴う鼻づまりに効果があります。 鼻の粘膜の血管を収...
心と体のケア

【心と体のケア】▶「体の脂肪を減らしたいときの漢方薬を教えて」

体の脂肪を減らしたいときの漢方薬を教えて  a.体の脂肪を減らすメカニズムと効果が期待できる漢方薬の働き b.体質や症状に合わせて選ぶべき漢方薬の例とその特徴 c.漢方薬の服用方法と注意点 今日は、この3点について、お話します。 ✔a.体の...
心と体のケア

【心と体のケア】▶「皮膚のかゆみに使う漢方薬を詳しく教えて」

皮膚のかゆみに使う漢方薬を詳しく教えて 皮膚のかゆみには、さまざまな原因や症状がありますので、一概に効果的な漢方薬というのはありません。 一般的には、以下のような漢方薬が皮膚の痒みに用いられます。 ①消風散(しょうふうさん) 風邪や湿熱によ...
心と体のケア

【心と体のケア】▶「咳、鼻水、痰が止まらず、倦怠感、頭痛がある時の漢方薬は?」

咳、鼻水、痰が止まらず、倦怠感、頭痛がある時の漢方薬は? 漢方薬は、症状や体質に合わせて選ぶことが大切です。 一般的に、咳、鼻水、痰がでるという症状は、風邪やアレルギー性鼻炎などの呼吸器系の疾患によるものと考えられます。 風邪で、倦怠感と頭...
心と体のケア

【心と体のケア】▶「足腰がしびれるときに効果的な漢方薬を教えて」

足腰がしびれるときに効果的な漢方薬を教えて 足腰のしびれは、神経の圧迫や血行不良などが原因で起こることが多く、症状によって適した漢方薬が異なります。 特に冬は血流が悪くなりがちで、しびれが強く感じやすいです。 一般的に、以下の3種類の漢方薬...
心と体のケア

【心と体のケア】▶「眠れないときや、食欲がなくて疲れているときの漢方薬は?」

眠れないときや、食欲がなくて疲れているときの漢方薬は? 漢方薬は、原因や症状、体質によって使い分ける必要があります。 眠れないときの漢方薬を、3つのタイプに分けてご紹介します。 ①疲れているのに眠れない 酸棗仁湯(さんそうにんとう) 加味帰...